🖋️2019-11-26 🔄2019-11-26
by shibanyan_1

10TB DC向け内蔵HDDが2万で?! 例の外付けHDDを購入・分解・取付 WD100EMAZ

WD100EMAZ

外付けHDDという製品を買うことは少ないが、ずっとこのブログで外付けHDDと言ってみたかった。

例のHDDとは #

  • 中身がWD100EMAZ-00WJTA0という、元はHe充填のDC向けHDDという噂。
    ただし、明示されていないので予告なく変更される場合がある。
    本体にはR/N: US7SAL100と表記されており、旧HGST Ultrastar DC HC510の回転数を7200rpm->5400rpmに落としたものと推測できる。
    MSIP-REM-HGJ-US7SAL100 Hard Disk Drive
    Product Manual: Ultrastar DC HC510 (He10) OEM Specification - SATA models
    巷で「超星」と呼ばれるあの高耐久なハイエンドHDD Ultrastarが、WD Red 国内価格よりも安く手に入るというのは朗報だ。

  • 米尼の方が安い。
    Amazon.com発送の商品なので、転送業者は要らず、日本の住所に直接送れる。
    初めて米尼を利用する場合は、サポートが受けられない場合があるため、Amazon.co.jpとは別のメールアドレスでのアカウント新規作成を推奨。

購入した方
10TBモデルは期待できるが、8TBはガチャなので注意。

https://www.amazon.com/dp/B07G3QMPB5/

こんなのもあるらしい

https://www.amazon.com/dp/B07CMH78R5/

日尼だと1.5倍近い価格になる。

  • 内蔵化するには分解が必要。
  • 残念ながら3.3V問題がある。
WD100EMAZ

分解 #

PCに内蔵するので、早速分解します。

カバーの取り外し #

WD100EMAZ

一見人畜無害な辞書に見えて、10TBもある

WD100EMAZ WD100EMAZ

スライド式の蓋を取ると、4点を防振ゴムで支えられているのが分かる。

ゴムをズラしながらケースを剥く。
透明なプラスチックの線は抜いてしまって良い。

WD100EMAZ WD100EMAZ

基盤の取り外し #

外付けHDD用の基盤を留める2つのネジを外します。

WD100EMAZ WD100EMAZ

基盤をスライドするようにSATAから抜いて…

WD100EMAZ

よくできました

WD100EMAZ

PCへの組み込み #

逸般的なHDDはネジ穴の位置が違うらしい(にわか的感想)。

WD100EMAZ WD100EMAZ

あとは、お使いのPCや鯖のベイへ取り付けて完成です。

WD100EMAZ

3.3V問題 #

私の環境Seasonic Titanium SSR-TDでは、3.3V問題の対策でペリフェラルに一度変換して、のような対策をしなくても問題なく使えました。

使ったのはこっち
WD100EMAZ WD100EMAZ

HDDが認識されない #

M.2がSATAの一部とトレードオフだったので、挿す場所を変えました。
まさか5台もHDDを載せる日が来るとは思っていなかった。

WD100EMAZ WD100EMAZ WD100EMAZ

デバイスマネージャで正しく認識されれば、フォーマットし、ドライブレターを割り当てることで、エクスプローラに表示されます。

使ってみてわかったこと #

若干騒音が大きい #

WD BlueやSeagate Barracudaよりは圧倒的に静かな部類だが、WD PurpleやSeagate IronWorfと比べると低音が少し響くような気がする。
数台なら大丈夫だと思うが、HDDを雑誌のように購入される方で、騒音に関して気になる場合は何らかの対策が必要だと思う。

レスポンスが早い #

大容量ファイル・細かな大量のファイルの移動は特に安定し、バックアップだけでなく頻繁にアクセスするようなデータでも、ある程度遜色無く使えるレスポンスと感じた。
下手なSSDよりは余程良い。

CrystalDiskMark 7の「現実性能」を測ってみた。